製品情報

ソーワイヤ

シリコンをスライスするためのワイヤ。より細く、より強靭なワイヤの実現を目指しています。

ソーワイヤ 画像1ソーワイヤ 画像2

ソーワイヤは、半導体や太陽電池を作る際に必要なウェハ製造プロセスで使用され、インゴットなどを薄くスライスカットする時に用いられる切断用金属細線です。

<ソーワイヤの特徴>
■ φ50μm~φ300μmまでの幅広いワイヤ線径を提供し、その寸法公差は1μm以下の精度を実現しています。
■ 限りなく真円形状を実現し、ウェハ切断面のバラツキを防止、またスライス中のワイヤ断線を防ぐため、素材には高品質かつ不純物のない高純度な線材を厳選し、使用しています。
■ お客様でのコスト低減の観点から、切断時の材料ロスを小さくすることを目的とした「細くても断線しないワイヤ」という要望にお応えするため、より細く、より強靭なワイヤの実現を目指し取り組んでいます。
■ 「特殊金属線スペシャリスト」として、長年にわたって構築してきた豊富な伸線技術により、ワイヤ品質について高い評価を得ており、現在国内外で100社以上のお客様にご使用いただいています。