製品情報

ピストンリング用線

エンジンの重要部品になります。精密な断面形状、寸法精度を実現しています。

ピストンリング用線 画像1

自動車やバイク等の内燃機関エンジンの重要な部材であるピストン。そのピストンがシリンダー内で1分間に何千回も往復運動するために欠かせないものがピストンリングです。

ピストンリングの重要な機能としてはシリンダー内のガスをシールする機能、ピストンの熱をシリンダー壁に逃がしてやる熱伝導性機能、潤滑油としてのエンジンオイル量をコントロールするオイルコントロール機能が上げられます。1個のピストンには3本のピストンリングが使用されていますが、それぞれが求められているすべての機能を果たしています。

これらの材料となるピストンリング用線に対しては、高温・高速・激しい往復運動・厳しい環境下での使用など、過酷な性能が求められており、お客様からの要求品質も日々進化してきています。これらの市場や顧客の要求に応えるために、精密な断面形状・寸法精度のワイヤ加工を実現するなど常に技術の向上に努めています。